投稿者 平井 | 2013年11月3日

次郎@淀川フルの撃沈劇場(笑)

取り敢えず、モリモッチャン監督年代2位おめでとうございます。

かなり力になります。

そんな中、後先を考えず突込み気味で入りましたが3時間21分26秒と

???の結果となりました。

ハーフは1時間32分ジャストくらいで、その辺りからグダグダになり、

安藤さんに抜かれ、津田さんに抜かれ、薬師寺さんにもスパッと抜かれ、

そのまま居酒屋に飲みに行きたい気持ちになりながら、何とか完走しました(笑)

ダメダメな原因はレースレポートを書きながら考えますが、モリモッチャン監督の

せいで、44歳という年齢を言い訳にはできない・・・

しかし、まあ、昨年走ったハーフは1時間30分50何秒なので、ハーフのタイム的には

昨年を上回れたということにして下さい(笑)

しかし、この結果を必ず次の奈良や勝負の篠山に繋げるので、真摯に受け止めたいと

思います。

自転車でもそうですが、レースに奇跡は起こらないので、積み重ねてきた練習のみが

結果として現れるものだと確信しています。

だからこそ、これからの練習内容やコンディショニングを再考したいと思います。

へこんでいてもしょうがないけど、結構落ちている次郎でした。

故障がなければ、明日から頑張ります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー